【即実感】空気清浄機で睡眠改善!なぜ空気清浄機なのか解説

Blog

「寝た気がしないよ~」
「疲れがとれないな~」

こんな悩みはありませんか?

不眠症でいろいろな方法を試してきた僕が、
唯一、即実感した睡眠の質を改善する方法をご紹介したいと思います。

もくじ

睡眠改善法1選

結論から言うと、空気清浄機です!!

もう使っているという人もいるかもしれませんが、
寝室に置く空気清浄機は製品選びが重要です。
なんでもいいわけではありません。

そもそもなぜ空気清浄機で
睡眠改善できるのかを解説します。

部屋の空気はめちゃくちゃ汚い

皆さんに問題です。

渋谷のスクランブル交差点の空気と
部屋の空気どちらが汚いでしょうか?

答えは部屋の空気です。

流れがあるところよりも、部屋のように空気の入れ替わりがないところは汚くなっていきます。

池の水と川の水をイメージするとわかりやすいですよね。

部屋の空気が汚いとどうなるでしょうか。

睡眠は人間にとって回復の時間です。
ですが空気が汚いと回復することができません。

空気の中にはほこりやノミ・ダニの死骸が浮遊しています。
それを寝ているときに吸い込んでいます。

体はそういったゴミが体内に入ってくると、
外に出そうと抵抗します。
寝ている間にも体は働き続けているのです。

起きたときに寝た気がしないのは、このためです。

つまりは空気をきれいにすることによって、
寝ているときに、回復できる環境を作ることが大事です。

そのための空気清浄機です。

床上30cm以内はやばい!

寝床の高さも重要です。

床に布団を敷いて寝ている人は、ごみを大量に吸引しています。

赤ちゃんは特に抵抗する力が低いので、
できるだけ高いところで睡眠できるようにしましょう。

大事なのは製品選び

すでに空気清浄機をお持ちの方もいらっしゃると思います。

寝室に置く空気清浄機はいいものを買いましょう。

いい空気清浄機は即実感します。

山の空気は澄んでいて気持ちよくありませんか?
いい空気清浄機は、山にいるような感じがします。
空気がきれいになるせいか、体感温度が下がります。

これは体感すればわかるので、ぜひ試してみてください!

睡眠の質は空気の質で決まります。

空気清浄機の性能をはかる1つの指標は、
どこまで小さなごみを取り除けるかです。

ノミやダニの小ささまで対応しているか。
ほこりやウイルスなど対応できるかが決め手の1つです。

安い空気清浄機はほこりの大きさは対応できるが、
花粉やウイルスの大きさに対応していないものもあります。

寝室に置くものとしては、
ウイルスレベル0.3µmまで対応している表記のあるものを選びましょう。

製品購入かレンタルか

空気清浄機はレンタルすることもできます。

購入するかレンタルするかは、使う期間と値段で考えるといいと思います。

購入する場合は約2年以上使うことでコストメリットがあります。
初期費用が大きいというデメリットはあります。

レンタルは初期費用は安く済みます。
お試しで使えますし、フィルターの交換など無料なので
ランニングコストが安くなります。

下記にウイルスレベル前で対応しているレンタル空気清浄機のリンクを張っておきます。
参考にしてみてください。



僕は購入しましたが、使っているとごみを吸着するフィルターがごみでいっぱいになっていき、
性能が落ちてくるのですが、
フィルター料金が別途必要な製品もあるので、
レンタルがおすすめです。

お試しで使うこともできるので、初めはレンタルで使ってみて、
いい感じであれば製品購入する
のが、
一番いいと思います。

まとめ

睡眠の質は、空気の質で決まります。

空気が汚いと寝ているときも体が働くことになります。

空気清浄機にもいろいろあります。
寝室に置くものは、ウイルスや花粉などすごく小さいものまで、
吸着してくれる製品を選びましょう。

製品はレンタルで試してみてから、
継続的に使っていくことになりそうなら、
購入するという流れが一番いいと思います。

僕はこの方法で睡眠の質が改善されました。

この方法はあくまでも睡眠の質を上げる方法で、
なかなか寝付けないといった寝るまでの時間を短縮することには、
効果はないかもしれないことをご了承ください。

僕も不眠症なので、なかなか寝付けないのですが、
寝てからの質は上がったので良い方法だと感じています。

ぜひご参考に!