【参考例にどうぞ】ブログ初心者の1か月でアドセンス合格

Blog Study

ブログを初めて約1ヵ月でアドセンス審査を合格しました。

合格例の1つとして、
ブログの記事数や文字数、意識することなどお答えします。

これからアドセンス申請する方の参考になれば幸いです。

もくじ

記事数

申請時で10記事。
合格時で13記事。

でした。

申請するときに記事はいくつかいた方がいいのか。
気になる点だと思います。

少ない記事でも合格した!
10記事は書きましょう!

といった意見がありますが、
僕の意見は10記事書いて、申請でよいと思います。
少ない記事でも合格するのは、その記事が濃厚で有益な情報だからです。

初心者は10記事をまず書いてみることからスタートしましょう。

理由は10記事以上書いて、不合格であれば、
それ以上書いても不合格のままだからです。

不合格になっても再度、申請できるので、
一度失敗しても問題ないので、挑戦しましょう!

文字数

平均すると1500~2000文字でした。

最大で3000文字、最小で800文字でした。

ネットで調べても文字数に関してはいろいろな意見があります。

合格するには最低でも1000文字以上は絶対条件に思います。
グーグルの求める記事は、利用者の求める答えになる記事です。

そういった記事を作るには、自然と文字数は増えていくと思います。

1記事2000文字を目標に書き始めることをおすすめします。

更新頻度

更新頻度は平均で1記事/2日でした。

高ければ高いほどいいことは言うまでもありませんが、
記事の質にもよりますが、
更新頻度は意識すべきことの1つです。

1週間に1記事は書くことをおすすめします。

その他気を付けたこと

アドセンス合格の1番重要なことが、
グーグルの規約に従うことです。

禁止コンテンツではないか。
プライバシーポリシーの設置。
独自ドメインであること。

などです。
ここを最優先で意識していました。
逆に言えば、ここさえしっかりしていれば、
記事の質がそこまで高くなくても、合格はできると思います。

まとめ

本サイトの合格時の状態。

記事数:申請時10記事 合格時13記事
文字数:平均1500~2000文字
更新頻度:1記事/2日
その他:グーグル規約に従うこと

合格するために完璧な準備をしがちですが、
そこまで構えなくても大丈夫です。

文章力もない、ブログ初心者でも1か月経たずに合格できます。

実際に合格してみて、そこまで完璧でなくても大丈夫なことは、
実感しました。

最重要はグーグルの求めるサイトに近づけることです。

グーグル規約を確認して、分析してみましょう。