【APEX】読むだけで上手くなるシリーズ⑥武器構成

Game

APEXではたくさんの武器があり、2つの武器を装備することが出来ます。

本記事では、強い武器や武器構成のおすすめをご紹介します。

単純に自分の得意な武器を使うのもいいですが、マップや状況に応じて武器構成を変更することも必要です。
どのようなことを意識して、武器構成を行えばいいかわかると思います。

もくじ

おすすめの武器構成

  • アサルトライフル + サブマシンガン
  • アサルトライフル + ショットガン
  • サブマシンガン + ショットガン
  • ライトマシンガン + ショットガン

上記の構成がおすすめです。
もちろん他にもスナイパーを加えた構成もありますが、あくまで安定した構成は上記のものになります。

敵チームと撃ち合って、勝敗に影響が出るのは近距離での打ち合いです。
近距離に特化した武器構成が重要というわけです。

R-99とR-301のように、同じライトマガジン武器を持つのはおすすめしません。
理由は、弾の消費が激しいからです。
倒した敵がライト武器を持っていなかった場合、弾薬の補充ができません。
違う弾の種類の武器を持ちましょう。

特にショットガンを入れた構成がおすすめです。
理由は2つ。

  • ①近距離に強いから
  • ②持つ弾数が少なくて済む

ショットガンは他の武器と比べて弾持ちがいいので、その分バックに空きが出来ます。
回復や投げ物を多く持つことが出来るので、ショットガン構成はおすすめです。

武器種類別のおすすめ

  • アサルトライフル:R-301・フラットライン
  • サブマシンガン:R-99・ボルト
  • ライトマシンガン:スピットファイア
  • スナイパー:トリプルテイク・チャージライフル
  • ショットガン:マスティフ・EVA-8
  • ピストル:ウィングマン

上記がおすすめです。
人によって異なるとは思いますが、一般的なおすすめ武器になっています。

ハボック・ディボーションに関しては、ターボチャージャーが付いていると強いです。

武器構成の決め方

基本的に初めに拾った武器や、自分の好きな武器を持っていいです。
しかし、ランクやパーティーを組んで闘う時は、少し武器構成を考えた方がいいかもしれません。
意外と意識して武器構成を決めている方は、少ないように思います。

スナイパーはチームに1人がおすすめ

スナイパー

スナイパーはチームに1人までがおすすめです。
スナイパー持ちが多いと近距離に弱くなってしまうからです。

また、スナイパーを1人入れることで、アーマーを進化させやすくなります。

序盤のアーマー状況

はじめに降りた地点で、チーム全員がレベル1アーマーしかなかった場合は、スナイパーを増やしてもいいかもしれません。
特にランクでは同じぐらいのレベルの人とマッチするため、物資の差が勝敗に大きく影響します。

アーマーが弱いときは、スナイパーでアーマー進化させてからファイトを仕掛けることも考えましょう。

味方と弾薬の種類を被らないようにする

味方の武器種類

例えば、チーム全員がライト武器を使用している場合などです。
この場合、弾が足りなくなりやすいです。

敵をバチバチ倒せるならいいですが、弾薬の消費を抑えるために弾薬の種類は被らない方がいいです。

使用レジェンドorレジェンド構成で決める

レジェンドによって武器を変えた方がいいです。

特に、ジブラルタルはショットガン必須です。
また、ホライゾンは遠距離武器を持っておきたいです。

レブナント構成の場合はショットガン持ちが多い方がいいです。
たまに見かけますが、レブナントでスナイパーを使うのは強みを活かせていません。

レジェンドによっても、相性の良い武器というものがあります。
ランクなど、勝ちに行く場合は武器構成も考えましょう。

まとめ

武器構成No1のおすすめは「アサルトライフル + ショットガン」です。
この構成が1番安定な気がします。
中遠距離・近距離に対応できるのでおすすめです。

基本的に自分の好きな武器を使っていいですが、ランクやパーティーを組んでいる場合は構成を考えましょう。

レジェンド構成や序盤のアーマー状況、武器種類に対応して構成しましょう。

武器構成を意識することで、勝てる場面が出てくるかもしれません。