【APEX】読むだけで上手くなるシリーズ⑪アタッチメントの知識

Game

武器には様々なアタッチメントを装備できますが、どのような効果があるか知っていますか?

本記事では、アタッチメントの効果や、付けていない時と違いはあるのかについて解説します。

もくじ

アタッチメントの種類

大きく分けて①スコープ ②バレル ③マガジン ④ストック ⑤ホップアップ の5つあります。

①スコープ

スコープイメージ 効果 対応武器
1倍デジタルスレット1倍デジタルスレット 危険物を強調表示できる近距離用スコープ              SG・SMG・ピストル            
1倍HCOGクラシック1倍HCOGクラシック 近距離用スコープ 全て
1倍ホロサイト1倍ホロサイト 近距離用スコープ 全て
1~2倍可変式ホロサイト1~2倍可変式ホロサイト 可変式の近距離用スコープ 全て
2倍HCOGブルーザー2倍HCOGブルーザー 近距離用スコープ 全て
2~4倍可変式AOG2~4倍可変式AOG 可変ズーム式の中距離用スコープ AR・LMG・SR
3倍HCOGレンジャー3倍HCOGレンジャー 中距離用スコープ AR・LMG・SR
4~8倍可変式スナイパー4~8倍可変式スナイパー 可変ズーム機能搭載のスナイパースコープ SR
6倍スナイパー6倍スナイパー スナイパー用の標準的なスコープ SR
4~10倍デジタルスレット4~10倍デジタルスレット 危険物を強調表示するスナイパースコープ SR

金色のスコープは、スモーク越しでも敵を視認することが出来ます。
バンガロール・コースティックは優先的に持つことをおすすめします。

PADの方は、4~8倍、6倍、4~10倍スコープの時エイムアシストがかからないので注意です。

②バレル

バレルイメージ 効果
レベル1バレルレベル1 反動をわずかに軽減                       
レベル2バレルレベル2 反動を中程度軽減
レベル3バレルレベル3 反動を大幅に軽減

発射時の反動を軽減させることが出来ます。

③マガジン

マガジンイメージ 効果
レベル1マガジンレベル1 弾薬数がわずかに増加する                     
レベル2マガジンレベル2 弾薬数が増加し、リロード速度が向上する
レベル3マガジンレベル3 大量の装弾と迅速なリロードが可能

各弾薬種類に応じてマガジンがあります。
ショットガンの場合は、弾薬数ではなく連射速度が向上します。

レベル2からは弾薬数だけでなく、リロード速度も上昇します。

④ストック

ストックイメージ 効果
レベル1ストック1 取り回しが改善し、揺れを抑制                    
レベル2ストック2 取り回しが早まり、揺れを中程度抑制
レベル3ストック3 取り回しが高速化し、揺れを大幅に抑制

ストックの効果は、ADS時の揺れを軽減・腰打ち状態からADS状態に移行するのが早くなる・武器切り替えが早くなる、この3つです。
また、SMGとAR・SMGとLMGの武器構成の場合は、AR・LMGにレベルの高いストックを付けた方が武器切り替えが早くなります。

意外と知られていないストックの知識です。
武器構成によって、アタッチメントの装備を考えましょう。

⑤ホップアップ

ホップアップイメージ 効果 対応武器
スカルピアサースカルピアサー ヘッドショットダメージが増加する                 ロングボウ・ウィングマン       
クイックドロークイックドロー 武器切り替え速度が上昇。エイム速度が向上し腰打ちの拡散を抑制 ウィングマン・RE-45
ターボチャージャーターボチャージャー 対応武器のスピンアップ時間を短縮する ディボーション・ハボック
ハンマーポイントハンマーポイント シールドを持たない敵へのダメージが上昇 モザンビーク・P-2020
アンビルレシーバーアンビルレシーバー セミオート時のダメージが上昇。発射速度が低下し弾薬の消費が増加 R-301・フラットライン

対応武器を持っている場合は、ホップアップは付けましょう。
ウィングマンは、スカルピアサーとクイックドローのどちらかを付けることが出来ますが、スカルピアサーを優先的に装備しましょう。

つけていない時の違い

アタッチメントを付けていない時と、付けた時の違いはどれくらいあるか確認してみましょう。

大きな違いを感じるのは「バレル」です。

リコイルパターン

画像は、R-99でバレルなし、レベル1~3までそれぞれのリコイルです。
レベルが上がるほど、リコイルは軽減され、扱いやすくなります。

その他のアタッチメントは、リロード速度や武器切り替え速度など、時間に関する違いなので大きく感じることはないかもしれません。
しかし、わずかな時間が勝敗に関わってくるので、できるだけアタッチメントは付けましょう。

まとめ

ストックなど意識して付けていない方も多いと思いますが、意外と効果は大きいです。
レベル1でも見つけたら付けておきましょう。

特にスナイパーはストックの影響が大きいです。

ホップアップで強くなる武器もあるので、味方に欲しいアタッチメントを知らせておくといいでしょう。