【APEXシーズン6】次回アップデートで仕様が元に戻るかもしれない

Game

APEXシーズン6の仕様が元に戻るかもしれません。

もくじ

シーズン6が不評の理由

一時ツイッターでもトレンド入りした「APEXシーズン6」!
何が話題を呼んだのでしょうか!

話題となった理由は主に不満です。
不満理由は以下の通り。

  • アーマーの仕様変更
  • 武器仕様の変更
  • クラフト要素の追加

主な不満の原因はアーマー仕様と武器仕様の変更でしょう。
簡単に変更内容を説明します。

アーマーの仕様変更

アーマーの仕様変更では体力が少なくなることから、すぐに死んでしまうことや、
APEXではダメージを出すことに楽しさを感じる人が多くいます。

体力が少ないと相手に与えるダメージも少なくなります。
このことからアグレッシブに戦うプレーヤーにとっては、
物足りないのは事実です。

武器仕様の変更

今まで武器バランスがある程度は取れていましたが、
シーズン6になってから、ディボーションが通常武器になりました。
この武器が他の武器と比べて圧倒的に性能が高いため、
武器バランスが壊れてしまいました。

クラフト要素の追加

今までは落ちている物資を集めて戦いに備えていましたが、
新たに物資を作ることのできる仕様が追加されました。

作ることができる物資は日によって変わり、
その物資は通常では落ちていません。(一部除く)

特定の物資が枯渇したり、強い武器を作っていた人が有利になっていたり、
問題の1つではあります。

話題のツイート

APEXシーズン6に不満を持っていたのは、一般プレイヤーだけではありませんでした。

プロゲーマーも同様に感じていたみたいです。
下記ツイートが話題のツイートです。

これはAPEX公式側に仕様を元に戻してほしいという訴えに、
1万リツイート行けば元に戻すよ!
という会話の内容です。

現在、確認してみると2.2万リツイートありました。
どれだけユーザーが不満に感じていたかがうかがえます。

本当に元に戻るかについての言及はありませんでしたが、
可能性はあると思います。

プロにとっては仕事なので、慣れるしかないと割り切るかもしれませんが、
一般ユーザーにとっては楽しくプレイすることが1番なので、
こういった声が上がるのは仕方ないことです。

まとめ

APEXシーズン6での以下仕様変更がユーザーにとって不満の声が多くありました。

  • アーマーの仕様変更
  • 武器仕様の変更
  • クラフト要素の追加

プロゲーマーの公式への仕様変更の訴えが、
もしかすると受け入れられるかもしれません。

これからのAPEXアップデートに期待しておきましょう。