【速報】APEXシーズン6のアーマー仕様が元に戻った!

Blog Game

APEXシーズン6のアーマーの仕様が元に戻りました。

もくじ

  • 1.シーズン6でのアーマー仕様
  • 2.仕様が戻った経緯
  • 3.まとめ

シーズン6でのアーマー仕様

前シーズンのシーズン5でもあった進化アーマーが常駐化し、
シーズン6では進化アーマーのみになりました。

この進化アーマーの耐久値が低くいことで、すぐに死んでしますことや、
ダメージを出したいプレイヤーが中々ダメージを出すことができないなどの不満が多くありました。

今回のアップデートでどのように変わったのでしょうか。

変更内容

  • 初期装備 0 ⇒ 0
    Lv1 25 ⇒ 50
    Lv2 50 ⇒ 75
    Lv3 75 ⇒ 100
    Lv4 100 ⇒ 125
  • 金アーマーは耐久値が100
  • ドロップしているアーマーは進化アーマーと金アーマーのみというのはそのまま。

一般プレイヤーだけでなく、不満を感じていたのはプロも同じでした。
今回アーマーの仕様が元に戻ったのは、不満を持ったプロや一般プレイヤーたちの声が大きかったからです。

実際に話題となった仕様が戻ることになったツイートや詳細についてみてみましょう。

仕様が戻った経緯

経緯に関しては以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

【APEXシーズン6】次回アップデートで仕様が元に戻るかもしれない

まとめ

いち早くプレイイヤーの声を反映してくれる姿勢には感動しました。

運営サイトの発表の中にも、

「自分たちはよいと思っていたがプレイヤーはそうは思っていなかった。
我々は皆さんプレイヤーと比べると小さな組織です。自分たちの決断を深く考えることと、プレイヤーの声に耳を傾けることが重要だと感じた」

といった風な内容がありました。
ゲームの運営も簡単ではないですね。

楽しいゲームライフを皆さんで送りましょう。