【ゲーミングPC】いろんな選び方をご紹介|予算・プレイするゲーム・メーカー

Game

ゲーミングPCには2種類あります。
「自作パソコン」と「BTOパソコン」です。

どちらを購入するにしても、パーツ選びやパソコン選びなど、選び方が重要になってきます。
選び方にはいくつかあるので、いくつかのタイプ別に選び方を解説します。

BTOパソコンもたくさんのラインナップがあるので、どのように選んでいいか分からない人も多いと思います。
本記事を読めば、どのように選べばいいかわかると思います。

もくじ

選び方のタイプ紹介

パソコン選びを簡単にするために、いくつかのタイプ別に分けて紹介します。

本記事では、大きく分けて3つのタイプ別に選び方を紹介します。

①予算から選ぶ
②プレイしたいゲームから選ぶ
③メーカーや外観で選ぶ

上記3つのタイプから選び方を考えてみましょう。

予算をできるだけ抑えたい方、予算に余裕がある方は①。
プレイしたいゲームが出来るスペックのパソコンが欲しい方は②。
好きなメーカーがある方や、デザイン性で決めたい方は③。

組み合わせることで自分に合ったパソコンが見つかると思います。

下記で詳しく解説していきます。

①予算から選ぶ

予算イメージ画像

ほとんどの方にとって、予算は重要な要素だと思います。
ゲーミングPCは高い買い物になりますが、できるだけ安く買いたい方もいるでしょう。

ゲーミングPCの価格はスペック性能によって変わってきます。
大まかにスペック毎の予算は以下になります。

~10万:低スペック
10~20万:中間スペック
20万~:高スペック

各メーカーで人気No1のパソコンは、10~20万の中間スペックが多いです。
ゲーミングPCの購入は、20万を基準に考えておくといいです。

予算に合わせたおすすめのゲーミングPCの紹介や、低スペックでも問題ないのかを下記の記事で紹介しています。

②プレイしたいゲームから選ぶ

ゲームイメージ画像

プレイしたいゲームがあって、ゲーミングPCの購入を検討する方もいると思います。
ゲームの種類によっては、高スペックのゲーミングPCが必要になります。

ゲームタイトルによって、推奨スペックが異なるので確認してから購入するようにしましょう。

下記に代表的なゲームタイトルの推奨スペックを記載しておきます。

ゲームタイトル 推奨スペック
Apex Legends CPU:Intel i5 3570T
GPU:Nvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290
Rainbow Six Siege CPU:Intel Core i5-2500K / AMD FX-8120
GPU:Nvidia GeForce GTX 670 / AMD Radeon HD 7970
ファイナルファンタジー14 CPU:Intel Core i7 / AMD FX-8120
GPU:Nvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon RX 480
フォートナイト CPU:Intel Core i5 / AMD FX-8120
GPU:Nvidia GeForce GTX 660 / AMD Radeon HD 7870
PUBG CPU:Intel Core i3-4340 / AMD FX-6300
GPU:Nvidia GeForce GTX 660 / AMD Radeon HD 7850
League of Legends CPU:3 GHz デュアルコアプロセッサ
GPU:Nvidia GeForce 8800 / ATI Radeon HD 5670
VALORANT CPU:Intel Core i5-4460
GPU:Nvidia GeForce GTX 1050 Ti
dead by dayligh CPU:Intel Core i3-4170 / AMD FX-8300
GPU:Nvidia GeForce 760 / AMD HD 8800

ゲーミングPCとして販売されているパソコンは、上記のスペックを満たしていることがほとんどです。
FPSやMMOなど様々な種類のゲームで推奨スペックが異なるので、予算の中で出来るだけ高スペックのゲーミングPCを購入することをおすすめします。
特にFPSではスペックが大きくゲームに影響してきます。

パソコンは長く使えますし、ゲームだけでなく他の作業もできるので、予算はケチらずに迷ったら高い方を選びましょう。

それに上記のスペックは、ゲームをすることはできますが、快適かどうかは別問題です。
最適なプレイ環境にするには、推奨スペックよりも高いスペックが必要になります。

おすすめのスペックは、CPU:Core i7 / GPU:Nvidia GeForce 2060以上です。
VR以外のゲームなら困ることはないでしょう。
予算は~20万ぐらいになります。

③メーカーや外観で選ぶ

メーカーイメージ画像

ゲーミングPC購入を検討している方の中には、特になんでもいいと考えている方もいると思います。
快適にゲームが出来ればいい方、予算もある程度出せる方は、メーカーやデザインで決めてしまうのも1つです。

正直、ゲーミングPCのメーカーはたくさんあり、ラインナップも豊富ですが、どのパソコンでも問題ありません。
もちろんメーカーやスペックで違いはありますが、大きくそれを感じるところはあまりありません。

ゲーミングPCの有名なメーカーとそのモデル、デザインを下記に記載しておきます。
好きなデザインやメーカーが見つかるかもしれません。

メーカー/モデル イメージ画像 公式ページリンク
ドスパラ/GALLERIA ドスパライメージ画像 ガレリア公式ページはこちら
パソコン工房/レベル∞ レベル∞イメージ画像 レベル∞公式ページはこちら
マウスコンピュータ/G-Tune G-Tuneイメージ画像 G-Tune公式ページはこちら
Dell/ALIENWARE alienwareイメージ画像 ALIENWARE公式ページはこちら
HP/PAVILION ・ OMEN omenイメージ画像 PAVILION/OMEN公式ページはこちら
レノボ/Legion legionイメージ画像 Legion公式ページはこちら
ツクモ/G-GEAR g-gearイメージ画像 G-GEAR公式ページはこちら

個人的にはOMENがかっこよくて好きです。
皆さんはどれが好みですか?

メーカーによって、パーツ性能や価格が変わってきますが、ラインナップが豊富なので自分にあったものが見つかると思います。
気になったものがあった方は、上記の表のリンクからチェックしてみてください。

好きな配信者やプロの環境を真似てみるのも1つです。
プロゲーミングチームとコラボしているモデルもあるので、見てみてください。

選び方の注意点

注意点イメージ画像

ゲーミングPC選びの注意点は、適当に選ばないということです。
ハイエンドモデルのPCなら適当に選んでも問題ありませんが、安価なモデルを適当に選んではいけません。
適当に選ぶと、プレイできないゲームがあったり、快適に遊ぶことが出来ないかもしれません。

安く購入したい方ほど詳しく調べてから購入しましょう。

現段階で予算が少ない方は、予算が貯まるまで購入を我慢することをおすすめします。
20万を目安に頑張って貯めましょう。
何年も使い続けることになるので、ケチらずにいいものを買いましょう!

もっと詳しい選び方

本記事では、選び方を簡単にご紹介しました。
下記の記事では、もっと詳しく解説しています。

具体的にどのパソコンにするかを選べるまで、順を追って解説しています。

まとめ

ゲーミングPCをどのように選べばいいか、その選び方をいくつか紹介しました。
どのような選び方があるのか分かったと思います。

具体的にどのゲーミングPCにするかを選べるように解説したのが、下記の記事になります。
本記事は簡単に選び方を紹介していますが、順を追って詳しく解説したものになります。

ゲーミングPCのメーカーはたくさんあり、ラインナップも豊富なので迷うと思います。
予算に余裕があって、ハイエンドモデルを考えている方は、どれを買っても後悔することはないと思いますが、安価モデルを適当に選ぶと後悔するかもしれません。
出来るだけ安く買いたい方は、詳しく調べてから購入するか、予算が貯まるまで我慢することをおすすめします。

ゲーミングPCは長く使う機械なので、購入には時間をかけて後悔しないように、できるだけいいものを買うようにしましょう。